• 電卓

就職対策

電卓

就職活動を行なう時は専門学校であれ高校であれ大学であれ、履歴書を作る必要があります。履歴書には自己PRやこれまでの経歴はもちろんのこと、現在持っている資格を記載する欄があります。
就職をするときに有利になる資格というのは秘書検定やTOEIC、ビジネススキルであったり一般的なものがありますが、他には簿記2級やパソコン検定等であると言えます。
簿記2級は大学などで行なっている有償の講座を受けることでも取得することができますが、多くの場合は通信教育などで行なうこととなります。
通信講座だと数ヶ月単位で勉强をしたのち、自分の地域にある大学など大きな試験会場で団体受験という形になるのが一般的です。

もちろん市販されている簿記2級対策の本で勉强して独学で試験を突破する人もいますが、簿記2級になると資格試験も難しいため、通信講座等で学ぶ人がほとんどです。
特に専門学校や資格対策のための学校も存在しているためそういったところで勉强するケースも見られます。
簿記2級のための勉强は1ヶ月から3ヶ月程はすることになるので、しばらくの間は学ぶための時間を費やす必要があります。

就職試験は卒業全年の秋頃から始まることになるので、その時ぐらいまでに資格をとっておくことが推奨されています。
特に簿記や秘書検定などは1回で合格出来る人よりも2回受けて合格する人等が多いため、半年ぐらいは余裕を見ておいたほうが良いと言えます。
また、簿記の2級の資格を持っていたほうが良い職業としては事務職や会計などに携わる仕事を挙げることができます。
特に新卒であれば多くの人での差はあまり出てこないため、資格とかあとは人柄とかで判断されることが多いようです。
就職試験に臨む際にはそういった部分も念頭において進めていきましょう。

オススメリンク

簿記2級の通信講座なら効率よく勉強できますよ[おすすめ通信講座比較ランキング]

会計

上を目指す

通信講座を受けて資格を取ることは、ステップアップへつながりま…Read more
頑張る

簿記2級

簿記2級の合格率は受験者のうちの約30%程とあまり高くない数…Read more
ガッツ

資格試験

世の中には簿記、ネットショップ実務士、クオリティ検定など多く…Read more
電卓

通信講座

簿記2級の資格をとるための通信講座など資格取得のための講座は…Read more

関連リンク

Powered by WordPress | Designed by: free Joomla templates | Thanks to hostgator coupon and WordPress hosting